メール

【特集】メールの不満、不安を解消し、生産性を向上するならGmail

日常業務の基本連絡手段として今や不可欠となったメール。あらゆる連絡が(余計なものまで)メールボックスに溢れかえると、かえって生産性の低下に。ストレスの元にも。ここではGmailを中心に、メールによる業務の生産性を高める方法を追求していきます。

1、基本編

メールの不満、不安を解消し、生産性を向上するならGmail

メールボックスのゴミ屋敷化を防げ!OCN / Niftyユーザーもメールの断捨離はGmailで

Yahoo!メール、Nifty、OCNなど、あらゆるメールをGmailで一元化して送受信できるようにする

Gmailへ他のメールから移行した時の最初の作業:大量のメールを一括で既読にし、アーカイブする

溢れかえるGmailの受信トレイを「メールの自動振り分け設定」でスッキリ!

2、Gmail環境編

Gmailを使うなら、ブラウザーはGoogle Chromeがオススメ

Gmailをメールソフトで送受信したいなら「Thunderbird」がオススメ。オフラインでもOK!

GmailをOutlookやThunderbird、Becky!のようなレイアウトに変更する

Outlookユーザーには慣れないGmailの件名のスレッド表示(グループ化)を解除する

GmailなどGoogleアカウントの無料分の空き容量がわずかになった時の対応

3、Gmailの便利機能

今のメール、ヤバい!という時に送信を取り消せるGmailの「送信取り消し」機能

Gmailなら、長期不在時に、留守録応答のように自動返信もできる

Gmailの「連絡先」をコツコツと充実させて、人脈データベースをスマホでも

4、スパム撃退

迷惑メールをブロック/撃退! Gmailならばとっても簡単、強力、しかも無料!!

スマホで迷惑メールを撃退したいときも、Gmailならばとっても簡単、確実

5、Gmailの付加機能

どこでも、どの端末でも同じメールをオリジナル・アドレスで

Chromebookでクラウド上のファイルをメールに添付するなら「Cloudy for Gmail」

ToDoをGmail、Googleカレンダーで管理する「Google Tasks」。他のメンバーと共有するなら「Todoist」

”Skype”から「ハングアウト」に移行。機動性抜群の”Gmailからハングアウト”