もはや同期不要のクラウドストレージ、「Google ドライブ ファイル ストリーム」。クラウドはこれ1本に絞れそう。

投稿日:

心待ちにしていたG Suite向けのGoogle ドライブ ファイル ストリームが、2017年9月26日(米国時間の朝=日本時間の23:30頃)正式版として利用可能となりました。

Dropbox、OneDrive、そしてGoogle Driveなどのクラウドストレージでは、専用のアプリケーションを用いてクラウドとローカルを同期することが可能となっていますが、同期中は、インターネットの帯域、メモリー、CPUを使用してしまい、少なからず他の作業の効率が低下してしまうことになります。さらにはローカルのドライブの領域も消費してしまいます。

しかし、Drive File Stream を用いれば、クラウドに置かれているファイルを、直接各自のパソコンに簡単にストリーミングすることができます。これにより、ストレージの空き容量が少なくても、すべての会社データにノートパソコンから直接アクセスできるようになります。 (さらに…)

Googleドライブ上でMS Officeを操作を可能に。Google Chrome機能拡張「AwesomeDrive」

投稿日:

最近、ふたたび「Googleドライブ」、Googleドキュメント/スプレッドシート/スライドの良さを見直しており、Microsoft Officeは”清書”のときしか使わないようになっています。

普段使っているWebブラウザーで文書の作成、編集ができ、共有が簡単に行えて、何よりも軽快に動作する点がお気に入りのポイントです。

“身内”ならばGoogleドライブでの共有でもいいのですが、お客様、取引先に編集可能なオフィスファイルのやり取りを行うには、やはりMicrosoft Office文書である必要が。。。

「Googleドライブ」でMS Office文書を取り扱うときに便利なツールとして「AwesomeDrive」というGoogle Chromeの機能拡張があります。

(さらに…)