Windowsセキュリティ

PC/タブレットをBluetoothでスマートフォンでペアリングしておいて、離席時に Windows 10 PC を自動的にロックする

サインアウト/ロックせずにPC /タブレットから離れたときに、Windows 10 では、PC/タブレットとBluetoothでペアリングされたスマートフォンが Bluetooth の接続範囲から出ると、約1分後に自動的にそのデバイスをロックさせることができます。

設定方法を見ていきましょう。

PC/タブレットとスマホをペアリング

まずは、PC/タブレットとスマートフォンをBluetoothでペアリングします。

「スタートボタン」>「設定」>「デバイス」を開きます。

「Bluetoothとその他のデバイス」で、「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリック。

「Bluetooth」をクリック

「デバイスを追加する」でペアリングしたいスマートフォンを選択します。

スマートフォンと接続します。

「ダイナミック ロック」の設定

「設定」>「アカウント」>「サインイン オプション」で、下方にスクロール。

「ダイナミック ロック」メニューの「その場にいないことをWindows・・・」にチェックを入れます。

この設定により、スマートフォンを持ったままPC/タブレットから離れて、Bluetooth の範囲から出た約 1 分後に PC が自動的にロックされます。

関連記事