Macサポート

Mac、MS Wordで書類を作成しプリンターで印刷する

パソコンのトラブルに極力見舞われたくない、という思いを抱いていらっしゃるお客様には、業務内容/利用目的などによって稼働するソフトなどで問題が無ければ、Macをおススメしています。

弊社では、Macの直接の販売は行っていませんが、顧問/サポート契約により、導入~トラブル対応などのサポートをさせていただいています。

今回の事例は、ご自宅の作業でMacを用いるときに、マイクロソフト・ワードで書類を作成し、プリンターで印刷する手順についてす。

弊社では、Macの初期設定、アプリ/周辺機器などの設定をあらかじめ行い、すぐに使用開始できるような形でお届けさせていただいています。

1、プリンターのケーブルを接続

プリンターの電源ケーブルを接続します。

プリンターケーブルは購入時には同梱されていないことが多いのですが、弊社では納品時に必要なケーブル類は全てご用意させていただいています。

プリンターケーブル(USBタイプB)をプリンターに接続します。

プリンターの電源を入れておきます。

MacのUSBポートにプリンターケーブルを接続します。

もう一本接続されているのはMacの電源供給ケーブルです。

2、Macの電源を入れます

Macの電源ボタンを押します。この機種(MacBook Air)の場合、電源ボタンは下の写真の赤枠部分です。

 

Mac独自の”ジャーン”という起動音とともに画面に準備状況がグラフで表示されます。

3、アカウントにログイン

お客様のお名前、またはご希望の表示名でアカウントをご用意しています。

トラックパッド(マウスの代わりとなるもの)で自分のアカウントのアイコン上にカーソルを移動させて、トラックパッド上を2回続けて指でやさしく叩きます。

パスワードの入力を求められますので、指定のパスワードを入力して「Enter」キーを叩きます。

4、MS Wordの起動〜文書作成

MS Officeをご購入のお客様には、事前にインストールをして、メニューに追加させていただいています。

デスクトップが表示されたら、画面下のメニューバーの中に「W」というアイコンがあるのでクリックして起動します。

普通の文書を作成するならば、「白紙の文書」を選択します。

書類の作成を行います。

文書の保存は、カーソルを画面上部に移動したときに表示されるメニューから、「ファイル」>「保存」で行います。

5,文書の印刷

あらかじめ、プリンターに印刷用紙をセットしておきます。

カーソルを画面上部に移動したときに表示されるメニューから、「ファイル」>「プリント…」で行います。

「プリント」画面が出たら、部数、印刷範囲を指定して「プリント」ボタンをクリックします。

はい、印刷できました!

6,Macの電源の切り方

カーソルを画面上部に移動したときに表示されるメニューから、「ファイル」>「システム終了…」を選びます。

「システム終了」を選んでしばらくすると、電源が切れます。

関連記事