Windows10 PCの動作が重くて遅くてしょうがない、それはWindows Updateの失敗が原因かも知れません。

投稿日:

Windows 10のパソコンの動作が遅い/重い、電源投入後起動する時間がとても長い。。。

そんなトラブルで業務に差し支えが生じたパソコンが、弊社に常に持ち込まれておりますが、その原因の多くがWindows Updateの失敗が原因

Windowsの更新プログラムは基本的に毎月第二水曜日に配信されており、この更新プログラムによるトラブルが毎月のように発生しています。

今回はWindows 10のアップデートに関わるトラブルの対応について見ていきたいと思います。

(さらに…)

関連記事

Windows 10でPDFをファイルエクスプローラーで全文検索する

投稿日:

電子文書は検索、共有/回覧などが容易であることから、業務効率を大幅に向上でき、保管スペースの削減などのメリットがあり、保存形式としては、今や電子文書の国際規格(ISO 32000-1)となっているPDFが主流となっています。

今や「Windows 10は、PDF表示/PDF形式ファイルへの変換~保存に標準で対応」していますし、「Microsoft OfficeならPDF形式での保存が簡単。MS WordならPDFファイルの編集も可能」となっているのですが、「全文検索」までは対応していません。

今回は、Windows 10のファイルエクスプローラで、膨大な電子文書資料の中から、PDFファイル内に記載されている内容も含めて検索できるようにすることで、必要な書類を探し出しやすくする方法について見ていきたいと思います。

(さらに…)

関連記事

AMD Ryzenベースで組んだデスクトップPC。コストパフォーマンスに満足!

投稿日:

仕事の状況と時代に合わせて、”道具”をあれやこれやと変えてきているのですが、久しぶりにデスクトップPCの自作に戻っています。

それはAMD Ryzenの登場がきっかけで、優れたパフォーマンスに対するコストがとても低く抑えられるのがポイントです。

今では5台ほど組み上げており、4K動画の編集もストレスなく行えています。

(さらに…)

関連記事

たまにしか使わないPCを久しぶりに起動すると遅い/重い。普段からの備えでトラブルを防ぐ!

投稿日:

しまい込んでいたパソコンを久しぶりに起動した時、動作が遅かったり重かったりして、正常に動作するまでに時間がかかってしまうことがあります。

当ホームページで何度も書いていますが、Windowsの場合原則として毎月第二水曜日(日本時間)にシステムの更新が配信されます。それ以外にも緊急で配信される場合もあります。

久しぶりにパソコンに電源を入れると、起動中にシステム更新のチェックが入る場合が多くなることでしょう。

いきなり次のような表示が出ることも。

(さらに…)

毎月第二水曜日のWindows Updateの配信で不具合が生じたときの対応法

投稿日:

昨日まで問題なく動作していたパソコンが、いきなり重くなってしまった、動作/反応が鈍くなった、という場合、まずはカレンダーを確認してみましょう。

それが第二水曜日(またはその日以降に初めて起動した時)だったとしたら恐らく原因は、当ページで何度も紹介している「Windows Updateのエラー」であると思われます。

操作不能なまでに動作しない場合でも慌てずに、そのまましばらく放置しておきます。ノートPCの場合電源が切れないように電源コードにつないでおきましょう。

(さらに…)

パソコンが重い!遅い!動かない!大きな原因のひとつ、Windows Updateのトラブルに対処する(Windows 10編)

投稿日:

突然パソコンの調子が悪くなってしまった、という場合、まず最初に確認したいのは、Windows Updateが実行中ではないか?という点です。

要らぬトラブルを避けるため、Windows 8.1までは、Windows Updateが自動で行われないように設定変更が可能でしたが、Windows 10の中でも一般向けの”home” および”Pro”エディションの場合、Windows Updateから免れることはできません。(Pro版であれば延期させることは可能ですが。)

Windowsアップデートの失敗はシステムに不具合をもたらします。パソコンは一般的な家電とは違う、ということを念頭に置いて、注意を払う必要がありそうです。

今回はパソコンの不具合の大きな原因となっているWindowsアップデートのリスクと、不具合解決の対処法についてまとめてみます。

(さらに…)

いきなりPowerPointが使えなくなった。MS Officeの修復で解決

投稿日:

またまたWindows 10の更新プログラムがトラブルを起こしているようで、顧問先のPCの復旧対応に追われています。

Windowsの場合、対応するパーツが膨大にあって、PCごとに発生するトラブルの発生状況が個別に異なっています。

様々に問題が生じている中で、今回はMS Officeのトラブル。特にPowerPointで以前から発生しているトラブルについてです。

(さらに…)

どうしようもなく遅いPCを「システム上書きインストール」で直す

投稿日:

サブ機として、短時間利用してしまい込む、という使い方をしていたノートPC。起動に約15分、デスクトップが表れてもソフトが全く使い物にならない、というパソコンの修理対応です。

事前に切り分けの為に、Linux USBメモリーで起動/動作、ハードウェアのテストを行ない、不具合が見当たらないということで、ハードウェア的な問題ではなく、OSそのものの問題という見極めで対応しました。

どうやら、膨大にあるシステムファイルが設定ファイルも含めて大幅に破損/欠損してしまっている状況であるように思われます。

Windows Updateを何度も試みましたが途中でエラー。最新のWindows 10でシステムを上書きインストールして業務でお使いいただけるように復活させてみました。

(さらに…)

PCのクリーンインストール/アップデート用に、Windows 10の「インストールメディア」を作成。PCが起動不能の際にも使えます。

投稿日:

パソコンをまっさらな状態でクリーンインストールしたいとき、長期間使っていなかったパソコンのシステムが古くなってしまったのでシステムを最新にしたいときには、Windows 10の「インストールメディア」を作成します。

また、いろいろ手をつくしたけどパソコンの不具合が解消しない。パソコンが起動すらしない。そのような事態に備えて、Windows 10のインストールメディアを作成しておくといいでしょう。

(さらに…)

USBメモリーで確実に!Windows 10を1809にアップデート

投稿日:

Windows 10は春と秋に大型アップデートが行われますが、2018年9月のバージョンを表す「1809」が”Windows 10 October 2018 Update”として公開/配信開始となりました。

長々と時間がかかるアップデートが、意図しない時間にいきなり始まってしまうと、パソコンが長時間使えなくなってしまうのは困りもの。自分の都合に合わせて手動でアップデートを済ませたい時の方法をご紹介します。

アップデート作業だけでなく、トラブルの発生に備えて、Windows最新版のUSBメモリーを作成しておくと安心ですね。

(さらに…)