毎月第二水曜日のWindows Updateの配信で不具合が生じたときの対応法

投稿日:

昨日まで問題なく動作していたパソコンが、いきなり重くなってしまった、動作/反応が鈍くなった、という場合、まずはカレンダーを確認してみましょう。

それが第二水曜日(またはその日以降に初めて起動した時)だったとしたら恐らく原因は、当ページで何度も紹介している「Windows Updateのエラー」であると思われます。

操作不能なまでに動作しない場合でも慌てずに、そのまましばらく放置しておきます。ノートPCの場合電源が切れないように電源コードにつないでおきましょう。

(さらに…)

関連記事

いきなりPowerPointが使えなくなった。MS Officeの修復で解決

投稿日:

またまたWindows 10の更新プログラムがトラブルを起こしているようで、顧問先のPCの復旧対応に追われています。

Windowsの場合、対応するパーツが膨大にあって、PCごとに発生するトラブルの発生状況が個別に異なっています。

様々に問題が生じている中で、今回はMS Officeのトラブル。特にPowerPointで以前から発生しているトラブルについてです。

(さらに…)

関連記事

どうしようもなく遅いPCを「システム上書きインストール」で直す

投稿日:

サブ機として、短時間利用してしまい込む、という使い方をしていたノートPC。起動に約15分、デスクトップが表れてもソフトが全く使い物にならない、というパソコンの修理対応です。

事前に切り分けの為に、Linux USBメモリーで起動/動作、ハードウェアのテストを行ない、不具合が見当たらないということで、ハードウェア的な問題ではなく、OSそのものの問題という見極めで対応しました。

どうやら、膨大にあるシステムファイルが設定ファイルも含めて大幅に破損/欠損してしまっている状況であるように思われます。

Windows Updateを何度も試みましたが途中でエラー。最新のWindows 10でシステムを上書きインストールして業務でお使いいただけるように復活させてみました。

(さらに…)

関連記事

PCのクリーンインストール/アップデート用に、Windows 10の「インストールメディア」を作成。PCが起動不能の際にも使えます。

投稿日:

パソコンをまっさらな状態でクリーンインストールしたいとき、長期間使っていなかったパソコンのシステムが古くなってしまったのでシステムを最新にしたいときには、Windows 10の「インストールメディア」を作成します。

また、いろいろ手をつくしたけどパソコンの不具合が解消しない。パソコンが起動すらしない。そのような事態に備えて、Windows 10のインストールメディアを作成しておくといいでしょう。

(さらに…)

余ったHDDを活用。トラブル発生時はCloudReady外付けHDDで業務を継続!

投稿日:

しばらく起動していなかったWindows 10入りのThinkPad X240を、久しぶりに起動したらWindowsアップデートのトラブルで、今日は使い物にならない状態です。

残念ながらWindows 10の更新にまつわる不具合は今後も続きそうです。

今回は、Windowsにトラブルが発生してしまった場合でも、Chromium OSをインストールした外付けのハードディスクから起動して、業務継続に備える方法について見て行きましょう。

(さらに…)

【動画】Windows 10の動作が突然重くなった時、取り急ぎ試してみたい対処法

投稿日:

Windows 10の秋の大型アップデートを控えて、最近の動作は、ひところよりも安定しているように思えます。

・・・と、安心していたら、突然動作が重くなってしまうことがあるのがWindows。

突然、挙動が安定しない、反応が鈍いなどの症状が現れた時に試してみたい2点について、動画にまとめてみました。

(さらに…)

【特集】パソコンが重い!遅い!動かない!Windows10 症状別トラブル脱出法

投稿日:

パソコンの調子が悪い、使い物にならず仕事に支障が出てしまう。

パソコンが動かない。

今まで全く問題なく動作していたのに、いきなり不具合が発生してしまうことが多いのがWindows。

環境、使用条件などが異なるので、すべてのトラブルを解決する方法を網羅することはできませんが、トラブル解決事例として、今まで書き溜めてきた記事を、症状別にまとめてみました。

(さらに…)

格安中古ノートPCを買うならThinkPad X220か230がおススメ。Windows 10のトラブルで業務をストップさせない、その方法が簡単。

投稿日:

ThinkPad Xシリーズは、初代のX20から代々、2014年1月発売のX240まで購入しておりました。

そのうち、トップ画の6台は今だに現役。代替え機や貸出などで出払っている事が多いのですが、久しぶりに皆揃ったので記念撮影。

ThinkPad Xシリーズは、B5サイズとコンパクトでありながら高性能、無骨ながらも頑丈、ということで、企業で用いられることが多く、法人向けのリース上がりの中古品が、格安で豊富に出回っています。

今回は、業務用途として今だに使用可能なモデルの中で、おススメとなるX220、X230についてご紹介させていただきます。

(さらに…)

事務所のネットワーク共有フォルダーを開けない、NASやルーターなどにアクセスできない時、アクセスできるようにする方法

投稿日:

パソコンを新しく導入した時、初めて別の営業所に訪問した時など、オフィス内のネットワークに、無線で接続したり、LANケーブルで接続する状態になった時、そのままでは、共有フォルダーやNASなど、ローカル・エリア・ネットワーク内の共有資源にアクセスできないことがあります。

今回は、LAN内に接続されたNASやファイルサーバーにアクセスしてネットワーク・フォルダーを開けるようにしてみたいと思います。

(さらに…)

PCが安定稼働するかを「Prime95」で「ストレステスト」。PCの状況を「Open Hardware Monitor」でモニターする

投稿日:

パソコンが安定して稼働するかどうかを確認したいとき、「ストレステスト」を行います。パソコンの主要パーツであるCPU、メモリーは正常に動作し続けられるのか、長時間使用しているうちに問題は起きないかをシミュレーションすることができるテストです。

パソコンに負荷をかけ続ける事で、問題なく稼働し続けることができるかをテストできる便利なツールとして「Prime95」があります。

特に、夏場に向けてパソコンのトラブルとして”熱”の問題が発生しがちです。CPU、メモリーに負荷がかかると”熱”が発生しますが、高熱状況が続き、熱がこもってしまうことで夏場はPCにトラブルが発生します。排熱に問題はないか、冷却能力に問題はないかについてチェックするツールとして「Open Hardware Monitor」を使ってみます。

(さらに…)