ハンコを捺印した見積書、領収書などの帳票をChrome Webブラウザーだけで作成したい

投稿日:

Google Chrome Webブラウザだけで、すなわちChromebookでも、見積書や領収書などの帳票に電子認印を捺印する方法を、今回は見ていきたいと思います。

この場合、Googleスプレッドシートを利用すると簡単です。

また、前にご紹介したオンラインのPDF編集サービスの「DocHub」を用いる方法についても見ていきたいと思います。

(さらに…)

関連記事

PDFファイルに電子印鑑を捺印する

投稿日:

見積書や領収書などの帳票をPDF形式でメール添付で送るとき、いわゆる”電子印鑑”を捺印して送りたいときの手順をご紹介します。

Adobe Acrobat Readerの以前のバージョンではJPEG,PNG形式の印鑑画像を用いることができたのですが、現行版の”DC”= Document Cloud(無償版)ではPDF形式である必要があります。*有償版であれば従来通り画像ファイルも利用できます。

このあたりが分かりにくいので、詳しく見ていきたいと思います。

(さらに…)

関連記事

スマホ & Chromebookで文書をスキャン、PDF保存、文字認識、文字を編集。

投稿日:

わざわざパソコンを使わなくても、スマートフォンやタブレットのアプリで、多くのことができるようになっています。

Chrome OS/Chromium OSで出来ないことは、たくさんありますが、スマホ/タブレットが補ってくれます。

今回は「スキャン」、そして「文字認識」(OCR)についてみていきたいと思います。

(さらに…)

関連記事

Chromebook(Chromium OS)でもマルチモニターで作業効率が大幅に向上

投稿日:

事務所のモニターは、画面サイズが29インチの22:9のウルトラワイドモニターです。

VAIO Pro 11を”CloudReady”を用いてChromebook化してメイン機として使っているのですが、マルチモニターで解像度:2560×1080がフルに表示できています。

本来ならばThinkpadを用いたいのですが、弊社で保有する機種はどれも1920 x 1080までしか表示できなかったり、絵映像/音声出力がHDMIではなくてディスプレイポートで音が出ないことがあったりして、使い勝手が良くないので、VAIO Pro 11を使用しています。

(さらに…)

ChromebookでもPDF形式の書類に文字入力できる「DocHub」

投稿日:

WindowsやMacでPDFファイルに文字を書き加えるには、無料版のAdobe Acrobat Readerで可能であることを前回の記事(こちらをクリック)で書きました。

私の場合、メインで利用しているのはGoogle Chrome OS。事務所ではChromeboxを使用しています。Adobe Acrobat Readerはインストールはできないのですが、オンラインツール「DocHub」を使えばPDFファイルの編集がカンタンです。

(さらに…)

申請書の作成は手書きはイヤなのでAcrobat Reader(無償)で入力、作成

投稿日:

パソコン中心で仕事をやっておりますと、手書きでモノを書くのは、お客様との打ち合わせの時くらいのものになってきております。

完全に”手書き”機能が退化しております。

ところが、役所関係の申請はいまだに紙が中心。手書きで申請書を作成しなければならない時の苦痛ったらありません。

今回はパソコン上の無償のAcrobat Readerで申請書の作成を行ってみます。

(さらに…)

Google「ドライブ ファイル ストリーム」の利用準備手順

投稿日:

弊社ではGoogle社の代理店として、顧問先企業/事務所を対象に「G Suite」の導入から運用までをサポートさせていただいております。

このG Suite(旧称:Google Apps for Business)は、クラウドコンピューティングを活用した生産性向上ツールで、分かりやすいものとしては自社のアドレスでGmailを利用できる点があります。

クラウドストレージである「Googleドライブ」では、「Drive File Stream」が利用可能です。今回は、この導入方法についてご紹介いたします。

(さらに…)

更新不具合の連続でWindows 10不信。メインPCはChrome OS化したPCでストレースフリー!

投稿日:

私の仕事にとってパソコンは最も重要な道具です。

ところが、Windows 10になっても相変わらずアップデートのプログラムにミス/欠陥があって、強制的にシステムの更新が行われてしまうことで、動作が遅くなる、再起動が止まらなくなる、周辺機器が使えなくなる、PCそのものが起動不能になる、などのトラブルを起こしています。

オフィスや自宅にいるときには代替え機を使えばいいのですが、出先ではそんなワケにはいかないので、Chromium OSを入れたPCを使って、必要に応じてリモートで会社/自宅オフィスのPCを操作するようにしています。

(さらに…)

「eLTAX」で、「法人設立・設置届書」を都道府県税事務所、市町村役所に電子申請する

投稿日:

前の記事ではeLTAXを使えるようにするための準備についてお伝えしました。

「法人設立・設置届書」は、税務署以外にも、都道府県税事務所、市町村の税務関連窓口に届け出る必要があります。

わざわざ出向くのも面倒なので、eLTAXを用いて電子申請してみます。

(さらに…)

地方税に関する申請、届出、申告、納税が窓口に行かなくてもPCから行える「eLTAX」

投稿日:

法人にまつわる税金関連の届け出先は、国税関連は税務署/国税局となりますが、地方税に関しては、都道府県税事務所、そして市区町村の税務関連部署(市民税課など)が窓口となります。

国税の「e-Tax」に対して、地方税の場合は「eLTAX」(エルタックス)が利用可能です。

e-Taxほどヒドくはないですが、eLTAXもとっつきにくい、ということで、使い方をご紹介していきたいと思います。

第一回目は、eLTAXを使えるようにするための事前設定についてです。

(さらに…)